モデルプラン  S-F703 :初めてのオマーン大周遊

初めてのオマーン訪問・・・7日間かけて見所を訪ねます。 オマーンの広大な砂漠、海の神秘の両方を楽しむことができるオマーンの知られざる自然を楽しむサンプルスケジュールです。ホテルのグレード、食事条件の変更、ご予算、その他、お客様のご希望内容による手配を致します。                      お問い合わせは・・・こちらから  



【サンプルスケジュール】 

滞在都市 交通手段 内容 食事条件

1

 

マスカット

 

   

  車

 

 

午前、マスカットご到着 入国・通関後お車がお迎えに上がり、マスカット市内観光(グランドモスク(金曜日は休業)、ビーチロード、魚市場、ムトラスーク、オールドマスカット)

観光後、ホテルへ送迎

<マスカット 泊>  

✖ ✖ ✖
2

マスカット

 

ニズワ

ジュベル・シャムス

 

マスカット 

 

  

   車  

  

 

ホテルにてご朝食

ニズワヘ移動 

ニズワ観光(ニズワフォート、ニズワスーク、ジャブリンフォート、バフラフォート)、更に

ジュベル・シャムス を経て マスカットに戻りホテルへ送迎

<マスカット 泊

朝 昼 ✖ 
3

マスカット

 

 

 

サラーラ 

 

国内線航空機機 

 

ホテルにてご朝食

ホテルより、アマージュパヒューマリーへ立ち寄り、その後空港へ送迎 

マスカット 発 ➝ (国内線航空機) ➝ 

サラーラ 着  着後 ホテルへ送迎

着後自由行動

<サラーラ 泊> 

朝 ✖ ✖ 

サラーラ 

 

シスル

ルブ・アル・ハリ砂漠

 

サラール

  

車 

  

ホテルにてご朝食

ホテルより専用車にてシスルへと移動し、

ウバール遺跡観光、

更に ルブ・アル・ハリ砂漠 へ

ワディ・ダウカ を経て、サラーラへ戻り

ホテルへ送迎

<サラーラ 泊> 

朝  昼   ✖

5

サラーラ

タカ

ホール・ルーリー

 

サラーラ 

 

 

マスカット

  車

 

 

 

 

国内線航空機機 

    

ホテルにてご朝食

ホテルより専用車にてサラーラ観光

(乳香博物館、アル・バリード、サラーラ博物館、ゴールドスーク)

その後、サラーラ東部へ移動し、タカの町立ち寄り、更にホール・ルーリーのサムフラム遺跡観光観光後。サラーラへ戻り空港へ送迎

サラーラ発 ➝ (国内線航空機) ➝ 

マスカット  着  着後 ホテルへ送迎

<マスカット  泊>

朝 昼 ✖
6

マスカット

 

ファニヤ

 

イブラ

アイブラ

 

ワヒバ砂漠 

 

  車

 

ホテルにてご朝食

マスカットより砂漠へと向かって移動します・

途中、ファニャ、イブラの街へ立ち寄ります

途中レストランにてご昼食

更に、アイブラスに立ち寄りワヒバ砂漠へ

ワヒバ砂漠の砂丘の一つにてキャンプ

砂漠に沈む夕日をご覧いただく機会があります

<ワヒバ砂漠キャンプ 泊>

朝 昼 夕

ワヒバ砂漠

 

ワディ・シャブ

ビマ・シンクホール

 

マスカット

 

 

 

  車

 

 

ホテルにてご朝食

朝食後、専用車にてマスカットへ戻ります。

途中、ワディ・シャブ、ビマ・シンクホールなどへ立ち寄りながら

マスカットの空港へ送迎

マスカット発 → ご帰国

朝 ✖ ✖

 

 


上記サンプルスケジュール料金のお問い合わせの際には、ご利用人数、ご利用時期、ホテルのグレード、食事の有無、マスカット到着・出発航空機時刻、ご予算等のご希望を出来るだけ詳細にお知らせください。ご希望内容によるお見積りを致しまう。

日本⇔オマーン間の往復国際線航空券の手配も可能です。国際線航空券を含めてのお見積りをご希望の場合は、日本の発・着空港(関空、成田 等)も併せてご連絡下さい。