文化を知る モロッコ モロッコ地域情報
null

ファティマの手のアクセサリー
ファティマは、預言者(ムハンマド)の娘で4代目カリフの妻となった女性。彼女はいつも貧しい人達を思いやり、亡くなるまで人々のために尽くした。ファテイマはムスリムにとって理想の女性であり、その彼女の左手をかたどったもの。5本の指の5という数字もイスラムではラッキーナンバー。このファティマの手を身に着けていると邪悪から守られるという幸運のお守りである。ペンダント、ブレスレットなどアクセサリーとして売られている。また、民家のドアのノッカーにも厄除けとしてファティマ手がよく見られる。

バブーシュ
モロッコ人の靴。靴先が細く尖っていて皮で作られている。モロッコ人の正装時の靴はバブーシュ。

陶器
フェズ、サフィ等で生産されている。モロッコの代表に込み料理の際のタジンの鍋も陶器である。

デザートローズ、各種の化石
南部・砂漠地域へ行くと重晶石の粒がバラの花びらのように集まり結晶化したものがとれる。また、アンモナイトなどの化石も砂漠で出る。

ローズウオーター
化粧水、ボーディローションに、つけた後、肌がしっとりしてほのかなバラの香りがする。飲むことも出来る。バラのエキスを加えたクリームなどもある。

金・銀製品
金・銀の各種アクセサリー、銀のミントティーポットもある。金・銀製品は材質が定かでないものも多いので購入時には注意が必要。

衣類
モロッコ人が一般的に着用する衣装。ジュラバは外出時に、カフタンは部屋にて ・・・ いずれも丈が長く、洋服の上に着用すると体の線が目立たず体全体がスッポリ隠れるので、礼拝の時に着用することも多い。ジュラバは三角フードつき。