文化を知る ヨルダン ヨルダン地域情報
null

ガラリヤ湖から流れ出で、死海へと注ぐヨルダン川はイエス・キリストの布教の舞台となった一帯であるが、現在はイスラエルとの境界線となっており、簡単に立ち寄ることは出来ない。しかし、死海から5キロほど北で、ヨハネが洗礼活動をしていたとされる場所が発見され観光客も訪ねるができるようなった。
パプデイズム・サイトへのツアーは、乗り合いのシャトルバス(1時間に1本)発着場からスタート。車で10分弱移動した所で下車し、遊歩道を
10分ほど歩き、ヨルダン川、イスラエル側を臨み、ヨハネの洗礼活動場所に後世には教会が建てられた ・・・ その教会跡と洗礼場とされる場所を見学。 洗礼場とされる場所には水が溜まって現在は池となっているが、当時はそこをヨルダン川が流れていたとされる。(現在のヨルダン川は、その場所より数百メートル西を流れている。)川まで降りるための石段、よく見ると石段のブロックの一つに十字架が彫られている。石段の後方には教会跡が残る。